カテゴリ:未分類 の記事一覧

塾の仕事は

今日、仕事が終わってから本屋さんで買ってきた本。

20170527_134042227_iOS_convert_20170527225048.jpg

詳しい解説で本当によくわかります。

売り場には このほかにも たくさんの自学自習用の優れた参考書や問題集が並んでいました。
自分に合った教材を買ってきてコンスタントにこなすことができれば、塾の必要性は無くなりそうです。
でも・・・それが難しいから、みんな塾に通うのですね。

塾に求められるのは、勉強する環境 と 効率の良い勉強法の指導。

うーん、でもでも、あまりに効率を優先させると、自分で考える前に「教えて教えて」と言う子を増やすことになり自立を妨げてしまいそうです。
その さじ加減が難しいのだなぁと思います。





学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン




究極の自立学習

「電熱線って何ですか?」と回路図を見ながら中2の女の子が言いました。
「よく発熱する導線のこと。最近は少ないのかな、電熱線のコンロ・・・。その回路図にある電熱線は電気抵抗のことだよ。豆電球も抵抗。」
「へぇ、抵抗なんですね。そんなこと学校の授業で習ったかなぁ。」
「習ってると思うよ。」
「全然理解できないんです授業。友だちも家に帰ってから もらったプリントをじーっと見て理解しようとしてるって言ってました。」
「ほー、・・・じゃあ、先生はわざと理解できないような授業をしてるのかもしれないね。」
「なぜ? 何のために?」
「先生を頼らないようにさせるため、かな。生徒に自立させるため、かな。」
「えー、基本くらい教えてもらわないと。」

自主自立がこの中学校のモットー、ですけど・・・。




学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン






まずは口角を上げる

久々の教室。子どもたちは皆元気な顔を見せてくれました。
ゆっくり休めたせいか 一人一人の子たちに極上(自分で言ってどうするの?)の笑顔で接することができました。

こちらに余裕があると生徒の態度も落ち着いてくるようです。
そら当たり前のことですね。人間ですもの。

辛いことや泣きたいことがあったとしても、口角を上げて笑顔を作ってみる。
すると、自分の周りに漂っている灰色のモヤモヤしたものが少しずつ消えていきます。
すると、自然と人が近づいてきます。

そんなにうまくいくかいな、と思います?
そう思っているときの顔は不満げですね。

明日も一日笑顔でいよう。 上を向いていよう と思っています。


学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン




当たったり外れたり、『確率』の問題だもんねー!

年末に行ったきりだった墓参りにやっと行ってきました。
畑や山並みを見ながら自転車を走らせると少し風は冷たく感じましたが、日差しは温かく、思わず口ずさんでしまうくらいの爽やかさ。
良い季節になりましたね。

帰宅して清々しさの余韻に浸りながら、『確率』の問題を解き始めたら、一気に どよーんと気持ちが下がる下がる↓
高校時代からこの『確率』は苦手でした。
そろそろ真新しい制服に身を包んだ高1生が「この問題わかりません、教えてー!!」と来るかもしれない
「ふむふむ、それはね。」と教えることができるように しておかなくては



学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン


怖っ!!

家で勉強できないと言う子、増えているように思います。

何でできないのか本人にもわからないようで、困っているようにも見えます。
意志の問題でしょ、と片付けられない、もはや病気と言っても良いのかも。

「ラフラーン24時間開いてたらいいのに」とまで本気で言う子もいるんです。
コンビニみたいね。

教室が自宅でなくて良かったー!!
もしも自宅だったら、「ほな 開けよか? でも・・・わたしご飯食べててもええか? ・・・横で寝ててもええか? それでも良かったら開けるで!」と言うてしまいそうで自分が怖いわ



学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン