FC2ブログ

焦りました

昨日久しぶりにブログを書こうと管理画面を開いたのですが、パスワードが違っているようでログインできません。
えー!? 何だったけ。。。
えーとえーと、と思いつくパスワードを入れてくと、どれもダメ。連続して何度も間違えたので一時的にログイン禁止に

このブログにいつもコメントを寄せてくれている友だちのりぃさん(ブログを開設してくれた人)に、何やった?とメールで聞くと、
さすが りぃさん、きちんと記録されていましたが。。。 
あー、そうやったそうやった、途中でパスワードを変えたんやった。
いくら何でも りぃさんも知らんわ、そら。

それで仕方なくパスワードの再設定の画面を開いたら、秘密の質問(母親の出生地は)と郵便番号を聞かれたので、
ああ、はいはい、と入力したのですが。。。ええっ、これも間違えている? 何でよ、間違えるはずがないのに。
万事休す。 新しくブログを開き直すか、と思っていたところにFC2からメールが届きました。
何?パスワードの再送をしてもらえるの? 早く言ってよー

というわけで、翌日の今、なんとかこれを書いています。


土曜日に東京の個人塾の先生が来られたことや、先日の台風で雨がしみ込んできたのか 教室のカーペットがえらいことになっていたことをブログに書こうと思ったのに。

長くなってしまったので、これはまた次の機会に書くことにします。
やれやれ。





学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン















不思議なこと

20180621_061555015_iOS_convert_20180621152509.jpg

地震の後、今日初めて気が付きました。
ゼンマイを巻きすぎて壊してしまった、と思っていた時計が、なんと動いています。
古い時計なので部品がもう製造されていないんですね。
捨ててしまおうかな、とも思ったのですが、とても美しい時計なので置物として飾っておくことにしたのです。

あの地震の揺れで巻きすぎたゼンマイが緩んだのか何なのか、チッチッチッと軽快に動き出したのですから驚きです。
ショック療法?! 不思議なことがあるものですね。







学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン














ばつが悪い の例

いろいろ書きたいこともあったのですが・・・
月1回のペースになりつつあります(*゚ェ゚*)

この前の金曜日のこと。

「『ばつが悪い』ってどういうことですか。」と中3生。

うーん、何かわかりやすいたとえはないかなーと考えていると、そばでやり取りを聞いていた小3の男の子が、
「友だちの家で冷蔵庫を開けてるところを 家の人に見られたとき、・・・とか?」と言いました。

「うわーっ、それは ばつが悪いなぁー!! ぴったりの例をありがとう。ほんと これ以上わかりやすい例はないわ。」と、わたし。
これには中3生も苦笑いしながら ばつが悪そう。

この小3の男の子、これは想像上の例? 体験からの例?
そこは聞きませんでしたが



また ゆるゆると書いていきますので、ときどき覗いてやってくださいね。
よろしくお願いします。






学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン












なんとかやってますー!

あぁ、もう気がつけば5月も半ば。

この間、コーチングのセミナーでプロセスレコードの書き方を教わったり、
東大阪や横浜の塾の先生が訪ねて来られたり、
体験学習の親子さんから興味深い乗馬の話を伺ったり・・・
と、ブログのネタはあれやこれやいろいろあったのですが、いったん遠のくとダメですね。すみません。

連休中に仕上げようと息巻いていた5冊の問題集、
3冊は何とか解き終わりました。
あと2冊が手つかずで机の上に置かれたままになっています。
書棚にしまうと存在そのものを忘れてしまいそうなので、あえて目につくように食卓に置いているのですが・・・。
今月中には仕上げてしまわな

明日から月末まで長々と定期テスト対策期間に入ります。





学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン










近況報告

以前はほぼ毎日書いていたブログでしたが、最近は半月に一度のペースになっています。
それなのに ちょくちょく覗きに来てくださった方々、ごめんなさい。

新しく導入した数学と理科の教材に一通り目を通して、要所要所問題を解いているところです。
論理エンジンの講座にも申し込み、最初からこのテキストも解き直しています。
5月の連休明けにはすべての教材を解き終えておきたいと思っています。


さてと・・・
小学校の就学時前健診と入学式の日に、教室のパンフレットを毎年配っています。
門前配布は直に手渡して反応を見ることができる優れた宣伝方法だと思っていました。
ところが、最近はホームページからの入塾が増え、これまで入塾率の一番高かった『お友達紹介』を上回るようになってきました。
ホームページ制作会社の口車に乗って まんまと契約させられてしまった、と落ち込んでいたこともあったのですが・・・。
あれから早1年。ホームページに対する認識が大きく変わりました。

もう少し手を入れて、飽きられないようにしなくては。制作会社の担当者から、毎月のように変更するところはないかと聞かれているのですが、なかなか手が回らなくて作った時のまま月日が経ってしまっています。

そんなこんなで、忙しくしています。ありがたいことです。



学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン